2017年9月1日金曜日

100周年に向けて10年後の夢を書こう!:中区役所からのお知らせ

中区役所ホームページより

100周年に向けて10年後の夢を書こう!

 中区は平成29年10月1日(日)に区制90周年を迎えます。区民と職員が一体となって、この日をお祝いし盛り上げていけるよう、100周年に向けた「10年後の夢」や区制90周年に対するお祝いメッセージを募り、そのメッセージを書いたステッカーで大きな『90』の文字となるコラージュを作成するキャンペーンを行います。
 区役所にご来庁の際には、ぜひメッセージをお寄せください。みなさまのご参加をお待ちしています!(言語は問いません)

実施日程・場所

    1. 回収ボックス設置
        平成29年9月1日(金)~9月29日(金) 場所:中区庁舎本館1階
    2. 完成コラージュの展示
        平成29年9月1日(金)~9月29日(金) 場所:中区庁舎本館1階ぱぴぽ広場 ※1枚完成次第順次
    3. 記念式典での展示
        平成29年10月1日(日) 場所:開港記念会館
    4. 参加方法

      中区庁舎本館1階にて、ステッカーにメッセージをご記入の上、回収ボックスに入れてください。
      ※貼付については職員が行います。
      ※完成品は貼り出しますので、記名についてはイニシャルやニックネーム、無記名でも構いません。

      ご記入いただくメッセージの例

        • 10年後の夢
        • 中区制90周年へのお祝いメッセージ
        • 10年後の「100周年」に向けた希望
        • 10年後の自分へメッセージ

      問合せ

      中区制90周年・開港記念会館100周年記念事業実行委員会
      広報・企画部会事務局
      中区役所区政推進課
      電話:045-224-8121
      FAX:045-224-8214

2017年7月26日水曜日

「ヒアリ」「アカカミアリ」に関するお知らせ:中区役所

○平成29年7月14日に横浜港で、特定外来生物「ヒアリ」が発見されました。
○今回、「ヒアリ」が発見された場所は、一般市民の立入が制限されている港湾エリアのコンテナターミナル内で、発見された「ヒアリ」は、既に駆除されています。
○現時点で、市街地へ「ヒアリ」が侵入している可能性は低いですが、念のためご注意ください。

「ヒアリ」の基本情報
○原産地:南米
○特徴 
 ・全体は赤茶色で腹部が黒っぽい赤色
 ・体長2.5mm~6.5mm程度で大きさにばらつきがある。
 ・背中に2つのコブがある。
 ・お尻の毒針で積極的に刺す。
 ・刺されると火傷のような強い痛みを感じる。
○生態
 ・草地など比較的開けた環境を好む。
 ・土で直径25~60cm、高さ15~50cmのドーム状のアリ塚を作る。
 ・雑食性で、節足動物、小型脊椎動物、樹液、花蜜などを餌とする。
「ヒアリ」の簡易的な見分け方(PDF 143KB)(環境省)


「アカカミアリ」の基本情報
○原産地:アメリカ合衆国南部~中米
○特徴 
 ・赤褐色で、頭部は褐色
 ・働きアリの頭部は四角形状
 ・体長3mm~8mm程度
 ・ヒアリと同じ種類の毒を持っているが、毒の強さはヒアリほどではないとされている。
○生態
 ・裸地や草地などの開けた環境に生息し、土中に営巣する。
 ・雑食性で、甘露や植物の種などを餌とする。
 ・水に浮かんで集団で移動するなど拡散の能力が高い。


もし、「ヒアリ」と思われるアリを見つけたら?

 ・毒を持つため、素手で触らないでください。
 ・市販のアリ用殺虫剤で駆除が可能です。 

もし、「ヒアリ」に刺されたら?

 ・刺されると、激しい痛みを生じます。
 ・刺された直後20~30分程度は安静にして、体調に変化がないか注意してください。
 ・めまい、嘔吐、息苦しさなどの症状が出た場合は、「アナフィラキシー(重度のアレルギー反応)」の可能性がありますので、救急車を要請するなど、すぐに医療機関を受診してください。
お問合せ


  ■横浜市環境創造局政策課
  [TEL] 045-671-2478 [FAX] 045-641-3490
   ※月曜日~金曜日の8:45~17:15(土日祝、年末年始は除く)

休日のお問合せは
 ■横浜市コールセンター
  [TEL] 045-664-2525 [FAX] 045-664-2828
   ※8:00~21:00(土日祝を含む毎日)
記者発表資料
引用:横浜市中区役所ホームページ

2017年7月19日水曜日

つながる本牧 つなげる未来へ 本牧ライトアッププロジェクト2017



地域の子どもたちと一緒に光るペットボトルを製作し、神奈川県無形民俗文化財「お馬流し」の挙行に合わせて山頂公園の案内通路をライトアップします。
本牧の子どもたちが、未来への願いを込めて製作した光るペットボトルで山頂公園をライトアップすることにより、地域の伝統ある行事に参加する意識を高め、子どもたちと街全体の一体感を育みます。
今年で2年目となるライトアッププロジェクト。
本牧の伝統神事でもある「お馬流し」の挙行にあわせて、地域の子どもを中心にペットボトルで七色に光るライトを作り8月4日夕刻から8月6日まで山頂公園を照らします。

一つ一つのペットボトルには、個性豊かな絵が描かれています。

8月4日(金)夕刻~8月6日(日)
場所:山頂公園および神社口、満坂口、箕輪口
共催
・本牧4南元気なまち運営委員会 
・元気な本牧根岸まちづくりの会 
・新本牧地区元気づくり推進協議会 
・横浜市本牧山頂公園(指定管理者 横浜植木(株))
【協力】
 間門小学校キッズクラブ・本牧小学校キッズクラブ・大鳥小学校キッズクラブ・本牧南小学校キッズクラブ・本牧中学校・大鳥中学校・本牧かもめクラブ・本牧山頂公園和田山地区愛護会(里山あそび)・お馬流し保存会・本牧神社・横浜市八聖殿郷土資料館・本牧地区センター・中本牧コミュニティハウス・大鳥中学校コミュニティハウス、・本牧中学校コミュニティハウス・本牧原地域ケアプラザ・本牧和田地域ケアプラザ

ライトアップ技術指導・絵 石渡 文
【お問合せ】   本牧ライトアッププロジェクト実行委員会  624-1651

2017年7月3日月曜日

高校卒程度・免許資格職など採用試験:横浜市

平成29年度横浜市職員(高校卒程度、免許資格職など)採用試験インターネット申込【動作確認】を開始しました。★NEW
 動作確認期間:6月28日(水)午前9時00分~7月4日(火)午前10時00分
 ※この手続は正式な申込手続ではありません。
   正式な申込みは7月12日(水)午前9時00分~7月28日(金)午前10時00分の間に申し込んでください。

平成29年度横浜市職員(高校卒程度、免許資格職など/社会人)採用試験を実施します(記者発表資料)(PDF/251KB)


平成29年度横浜市職員(高校卒程度、免許資格職など)採用試験受験案内(PDF/629KB)

[エントリーシート入力イメージ]
平成29年度横浜市職員(高校卒程度、免許資格職など)採用試験エントリーシート〈入力イメージ〉(PDF/95KB) 
【注意】エントリーシートはインターネット申込の際に入力する形式です。
このエントリーシートは入力フォームのイメージ図です。
※あくまで入力の際の参考にしてください。こちらを提出することはできません。
引用
人事委員会事務局任用課
ご意見・問合せ - ji-ninyo@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3347~8 - FAX: 045-641-2757 

2017年6月29日木曜日

2017年6月8日木曜日

6月は環境月間!!イオンで簡易包装推進キャンペーンを開催します!!:横浜市

横浜市とイオン株式会社は、平成24年5月9日に締結した「包括連携協定」に基づき、生鮮食品のバラ売りや詰め替え商品などの簡易包装商品の利用を進める取り組みを共同で行っています。
 環境月間に合わせて、買い物からできる3R行動をPRする、簡易包装推進キャンペーンを共同で行います。
記者発表資料
平成29年6月5日
資源循環局 3R推進課
江口 洋人
電話: 045-671-2563
FAX: 045-663-5834
http://www.city.yokohama.jp/ne/news/press/201706/images/phpJnyZ7P.pdf

2017年5月17日水曜日

ヨコハマ市民まち普請ぶしん事業 平成29年度整備提案募集! 締切 6月2日

ヨコハマ市民まち普請ぶしん事業
平成29年度整備提案募集!
~市民によるまちづくり(施設等の整備)の提案に最高500万円助成!~ 
他都市に自慢できる優れた市民力が、横浜市独自のまちづくり制度と結びついて、
これまでに44件のアイデア・工夫に富んだ施設整備が行われています。
 地域交流や高齢者の見守り、子育て支援、自然環境・歴史資源の保存、防災・防犯など、地域の課題解決や魅力向上のために必要な施設の整備を市民の皆さんが考え、自らの手でつくりあげる「ヨコハマ市民まち普請事業」。二段階の公開コンテストで選考された提案に対して、翌年度、最高500万円の整備助成金を交付します。平成29年度の整備提案を次のとおり募集します!!
 募集期間・応募方法
4月3日(月)~6月2日(金)
申込書を、横浜市都市整備局地域まちづくり課へ提出してください。

応募申込書・手引き等のダウンロード
都市整備局 >>  地域まちづくり課 >> ヨコハマ市民まち普請事業 平成29年度整備提案募集

2017年5月12日金曜日

幹事会開催

平成29年度事業計画に向けて、いろいろと検討しました。
1.つながる本牧、つなげる未来へプロジェクト
2.自然に親しみながら、住民の交流を深めるプロジェクト
3.日本の伝統文化を継承するプロジェクト
4.高齢社会に対処するプロジェクト
5.商店街を活性化するプリジェクト
6.本牧の歴史発掘プロジェクト
  (様々なほんもく、ホンモク、HONMOKU、本牧)  
   ※他に、子育て、ペット問題をどこに組み込むか

2017年3月27日月曜日

おじいちゃん、おばあちゃんと遊ぼう「昔の遊び」

本牧4南元気なまち運営委員会での平成28年度を締めくくる事業、おじいちゃん、おばあちゃんと遊ぼう「昔の遊び」を開催しました。
明日の元気を応援する!
つなごう本牧、つなげる未来へ!

2017年3月22日水曜日

本牧中台町内会は避難訓練&お花見会を開催します。

中台町内会の皆さん
今年の避難訓練&花見は、4月2日(日)です、一時避難場所から広域避難場所まで避難訓練を行い、その後お花見会を開催します。
事前の打合せは、3月25日18:00から『街カフェ楽』

2017年1月19日木曜日

横浜市電保存館 リニューアルオープン!

横浜市電保存館 リニューアルオープン!

  開館時間 9:30~17:00(入館は16:30分まで)
 月曜休館
 入場料 大人(高校生以上)300円 3才から中学生 100円

 オープン記念パネル展&トークショー
 「地図で謎解き 横浜ミステリー」
(保存館の入場券で、こちらへも入れます!)

 ○日時 1月28日(土)
 ○トークショー 14:00~15:30
 (当日先着45人) 


横浜市電保存館のサイト(アクセスもこちらに)
http://www.shiden.yokohama/

市電保存館リニューアルイベント

1 パネル展示 「地図で謎解き 横浜ミステリー」 
● あいさつ文
● 案内図
● 横浜開港 歴史の道と「六道の辻」
● 居留地時代の痕跡を探せ!
● 川もないのに橋だらけ
● なぜその道は真っすぐなのか?
● きれいな曲線を描く街並みがある
● ま四角な街~真金町~
● 日吉の街はなぜ扇状なのか?
● 途中であきらめた道
● わずか8年で消えた二代目横浜駅
● 駅名がビールの名前?
● 関内を走った路面電車

2 トークショウ「地図で謎解き 横浜ミステリー」 パワーポイントを使った解説
司会(嶋田昌子)
● 横浜開港 歴史の道と「六道の辻」(綱河功)
● 関内には坂道がある(山岸丈二)
● 関内はなぜ「関内」!?(高村典子)
● 中華街はなぜ斜めなのか?(山崎洋子)
● こんなにあった!居留地時代のホテル(嶋田昌子)
● きれいな曲線を描く街並みがある(多根雄一)
● 国道15号線(旧国道1号線)を遮断した貨物線(矢崎)
● 駅名がビールの名前?(山岸丈二)
● わずか8年で消えた二代目横浜駅(高村典子)
● 関内を走った路面電車(石黒徹)

2017年1月4日水曜日

【募集】「ティー・ミーティング~ようこそ市長室へ~」 平成29年度の参加グループを募集します!

平成29年度に実施する「ティー・ミーティング~ようこそ市長室へ~」の参加グループを2グループ募集します。
奮ってご応募ください。
テーマ一覧表
1 教育2 経済/産業3 高齢福祉
4 文化5 都市整備/まちづくり6 障害福祉
7 スポーツ8 人権/男女共同参画9 国際/IT
10 防犯/防災11 地域活動12 交通/道路
13 健康/医療14 港湾/河川 
※子育て、環境保全/緑、観光/シティセールス、ごみ/リサイクルの募集は今回はありません。




詳しくはこちらを!