2015年12月6日日曜日

中台町内会消火訓練


中台町内会が、平成27年12月6日(日)午前10時より消火訓練を開催しました。
指導は、山手消防団第一分団(http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/05-06.html)の皆様




2015年12月3日木曜日

ティー・ミーティング~ようこそ市長室へ~ 募集!


市長室でお茶を飲みながら、横浜の市政について林市長と意見交換をす

る「ティー・ミーティング~ようこそ市長室へ~」。平成28年2月・3月

分の参加グループを募集中です!応募は12月15日(火)まで!応募方法→

http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/kochosodan/kocho/tea/bosyu/ 

2015年10月14日水曜日

小学生の商店街お仕事体験を実施

横浜市中区が実施する「商店街魅力アップ事業」のひとつとして、「商店街と子供」をテーマに「小学生の商店街お仕事体験」が、10月14,15,16日 および20、22、23日の6日間、本郷町商栄会、本牧リボンファンストリート商店会、本牧一丁目東商友会 三商店会で開催されました。
商店街活性化部会(本郷町商栄会、本牧リボンファンストリート商店会、本牧一丁目東商友会)では中区役所と協働で、大鳥小学校、北方小学校の児童に商店街でお仕事を体験してもらい、お店の魅力を知ってもらおうと、各お店がいろいろアイデアを考えました。
初日は三上区長も応援に!





中区役所地域振興課
045-224-8130

2015年9月13日日曜日

第4回  本牧里山お月見会

おはなし (かぐや姫・他)
音楽 (オカリナ・マンドリン)
闇夜汁
日 時 9月26日(土)
18:00~19:30
18:00 受付(闇夜汁チケット配布)
場 所 本牧山頂公園里山あそびのひろ場
活動協力費 (汁代含む) 200円
各自持参 汁用おわん・はし・敷物 

☂  雨天中止



4地区南部元気づくり推進協議会地域交流部会
本牧山頂公園指定管理者 横浜植木株式会社
本牧山頂公園和田山地区愛護会 (和田山地区地域連絡会が母体となって活動しています。)フェイスブック里山あそびプロジェクトサポートサイト(http://www.facebook.com/satoyama.asobi  
問い合せ (622-3695連絡会事務局)
※ 里山あそびプロジェクトは中区ふれあい助成金の配分を受けて実施しています
※ 参加中に撮影した写真をブログや会報などに掲載することがあります。支障のある方は事前にお申し出ください。

2015年9月6日日曜日

第4地区南部連合町内会合同防災訓練

午前9時より、地域防災拠点と各町内会防災本部との連携で救援物資配布訓練を行いました。

2015年9月4日金曜日

平成27年9月4日‐第80代署長着任:山手警察署

平成27年9月4日付で山手警察署長に着任致しました、重江光一です。
 
開港と同時に発展を遂げてきた、横浜山手、そして現在は、県下有数の文教地区。
日本有数の貿易量を誇る横浜港、閑静な住宅地区と高層住宅群歴史と文化、そして発展の共有する山手の地で勤務できることに喜びを感じると同時に、警察署長としての責任の重さも感じております。

署員一丸となって、安全で安心して暮らせる地域社会の実現のため、全力で警察活動に取り組んでまいります。
 
どうぞよろしくお願いいたします。


《山手警察署の所在地・電話番号》
〒231-0804
横浜市中区本牧宮原1番15号

電話 045(623)0110
山手警察署ホームページより

2015年8月30日日曜日

2015年8月21日金曜日

横浜市市民局

社会保障・税番号制度が始まります。

社会保障・税番号制度については、平成27年10月の個人番号の付番や通知、平成28年1月の個人番号の利用開始や、個人番号カードの交付開始など、平成27年度から制度の運用が始まります。 
やむを得ない理由により住民票の住所では「通知カード」を受け取ることができない方はこちら

社会保障・税番号制度の関係でよくある質問はこちら

2015年8月5日水曜日

「横浜 防災フェア」開催のお知らせ!:横浜市総務局


楽しみながら防災・減災について学べる「横浜 防災フェア」が、今年も開催されます。消防艇や消防船による放水やヘリコプターでの救助訓練など、普段は見ることのできないイベントも!
防災に関係するブースや車両が並び、災害時に役立つことが盛りだくさんです。

※当日はかなりの暑さが予想されますので、ご来場の際はこまめな水分補給や休憩をとるなど熱中症に十分ご注意ください。

※荒天時は中止となります。

【日時】
8月22日(土) 午前11時から午後6時まで
8月23日(日) 午前11時から午後5時まで

【場所】
赤レンガ倉庫イベント広場
交通アクセス http://www.yokohama-akarenga.jp/access/ 
 (リンク先 横浜赤レンガ倉庫ホームページ)    

【主催】
横浜市・ラジオ日本 


横浜市総務局のホームページより
横浜市総務局危機管理室危機管理課 
電話: 045-671-2011 FAX: 045-641-1677 

2015年7月5日日曜日

「よこはまプレミアム商品券」について:横浜市

「よこはまプレミアム商品券」について

よこはまプレミアム商品券
~横浜市内約1万店舗の魅力あるお店でご利用いただけます!~


 「よこはまプレミアム商品券」の詳細は下記のページで御確認ください。
 http://www.p-shouhinken.com/yokohama/index.html
 
参加店舗募集
募集は終了しました。
 商品券の販売について
※予約販売(抽選)

予約応募締切
平成27年7月21日(火)
 

「よこはまプレミアム商品券」の概要

  • 発行概要
    • 発行額 115.2億円(20%プレミアム分19.2億円)
    • 発行数 96万冊
    • 販売価格 10,000円/冊(1冊 12,000円分<1,000円券×11枚、500円券×2枚※の13枚綴り>)
             ※500円券×2枚は(一社)横浜市商店街総連合会加盟店舗(正会員)での利用に限定
    • 発行者 よこはまプレミアム商品券実行委員会((一社)横浜市商店街総連合会、横浜商工会議所、横浜市)
  • 販売方法     ウェブ又は、はがきによる予約販売(抽選)
  • 予約受付期間  平成27年6月19日(金)~7月21日(火)
  • 購入対象者   居住地等の制限なし ※法人不可
  • 購入限度額   1人10冊まで ※応募多数の場合は、1人5冊までに制限
  • 利用期間     平成27年8月21日(金)~12月31日(木)
  • 商品券利用の流れ

    商品券利用の流れ

御意見・お問合せ ke-premium@city.yokohama.jp - 
TEL:045-641-8116 - FAX:045-664-9533

2015年6月3日水曜日

横浜市中区×飯能市友好交流事業:横浜市中区役所

横浜市中区×飯能市友好交流事業

こども達に特別な体験を!
お母さん、お父さんに「ほっ」と一息を。
海風薫る横浜と深緑広がる飯能を学び舎に、この2エリアでしか参加できない夏休みの特別な学校。それが「青と緑の学校」です。横浜での青の学校では海や異文化に係わる体験、飯能での緑の学校では自然の中でのアクティビティー体験を2日間限定で開催します。

 
小学校3~6年生の子
と保護者

30組60名様(抽選)
※中区15組/飯能市15組

参加費 9,000円
横浜中華街の老舗、「重慶飯店」で点心づくり体験、野菜飾り切りの実演など異文化体験をした後、親子一緒に本格中華ランチ!食後は、それぞれの時間。こども達は、帆船日本丸で海洋教室!大人たちは、横浜美術館で、のんびり自由研究。
~ の学校 ポイント ~
こどもおとな
10:00 集合
(みなとみらい線 元町・中華街駅 中華街側改札)開校式
本格中華ランチ!(重慶飯店別館) メニュー詳細
【特典】点心づくり体験、野菜飾切り・厨房見学
海洋教室(帆船日本丸) 横浜美術館
【特典】鑑賞レクチャー付き
自由行動
閉校式
特典:おみやげ付き
17:30 解散(みなとみらい駅) 予定


小学校3~6年生の子
と保護者

20組40名様(抽選)
※中区10組/飯能市10組
参加費 9,000円
子どもは「名栗げんきプラザ」で自然教室!魚のつかみ取りや流しそうめん、水鉄砲づくり。大人は飯能の老舗旅館「大松閣」で温泉と会席料理に癒され、「最幸」のひと時を。
~ の学校 ポイント ~
こどもおとな
10:00 集合・出発式(飯能駅 改札口)
自然教室(名栗げんきプラザ
開校式~流しそうめん
~魚のつかみ取り~水鉄砲づくり
会席料理と温泉(大松閣
自然散策等
閉校式
特典:おみやげ付き
18:30 解散(飯能駅) 予定

応募案内
◆申込期間
  平成27年6月1日(月)~6月19日(金)

◆申込方法
  必要事項を記入のうえ、Eメールにてご応募ください。
    
  【必要事項】
   ①希望する学校(青又は緑)
   ②親子の氏名(ふりがな)
   ③住所
   ④お子さまの生年月日・学年・性別
   ⑤当日連絡の取れる電話番号
   ⑥その他アレルギー・既往症等特に配慮すべき事項
   ⑦メールアドレス

  【送付先】na-hannou@city.yokohama.jp

◆参加費用
  9,000円/組
  (小学校3~6年生の子1名と保護者1名)
  ※1 昼食・保険代含む。
  ※2 集合場所まで及び解散場所からの交通費は含みません。

◆注意事項
(1)抽選結果は、6月下旬にEメールでお知らせします。
(2)当選者には、詳細のご案内等をご郵送します。
(3)参加費は、事前に指定の口座にお振込みいただきます。また、入金後にキャンセルのお申し出があった場合、ご連絡日により、返金できない場合がございます。

◆お問合せ
  中区役所地域振興課
  TEL:224-8134
  E-mail:na-hannou@city.yokohama.jp


※写真はイメージです。

元町・中華街から飯能まで。 
レールがつないだ二つの終着駅。
「駅と駅」から、「人と人」とのつながりへー。

横浜市中区・飯能市友好交流の歩み
  飯能市(埼玉県)と横浜市中区は、鉄道5社相互直通運転による広域的なネットワークの起点、終点駅を有する関係となったことを契機に、相互の特性や地域資源を活かして、より一層の交流を図るため、相互直通1周年の平成26年3月に友好交流協定を締結いたしました。その取組の一環として、飯能商工会議所、横浜商工会議所、西武鉄道(株)、横浜高速鉄道(株)、飯能市、横浜市中区の6者により「友好交流協議会」を設立し、その女性部会において両地域の交流を活性化させることを目的とした「青と緑の学校」を企画しました。